AutoCAD Civil 3D操作手順(2D図面から3Dデータを作成)

最初にAutoCAD Civil 3Dで元となる平面図を読み込みます。続いてCSV形式の主要点座標をポイントファイルとして読み込み、これを元に平面線形を描いていきます。

  • AutoCAD Civil 3D
  • 建設業

[動画再生時間:3分46秒]

この動画についてさらに詳しく知りたい!

【セミナーレポート】CIM、i-Constructionに役立つ! ICT活用工事に対応するオートデスクソリューショントピックス
i-Constructuionの一環として取り組みが始まっているICT活用工事。これは、土木の施工プロセス各段階においてICTを全面的に活用するというものです。
AutoCAD Civil 3D製品情報
土木設計プロジェクトの設計、作図、管理をサポートするAutoCAD Civil 3D。

お問い合わせはお気軽に

この動画に関するご質問はお気軽に ご意見・リクエストもぜひお聞かせください

お問い合わせ

CAD Japan.com運営元の株式会社大塚商会からご連絡させていただきます。

03-3514-7815

専門の担当者がご対応します。

CADプロモーション部建設プロモーション課
営業時間 9:00~17:30(土日祝日/当社休業日を除く)

お勧めの動画

以前に見た動画ページ

PAGE TOP