e-flowDX ファン回転時気流解析

ファンには反時計方向に2,500RPMの回転運動を5秒間設定。ファンから押し出される空気は速度分布が中心軸で小さく、周辺にいくほど大きくなるような形になり、比較的拡散しやすい様子をご覧になれます。

  • e-flowDX
  • 建設業

[動画再生時間:1分32秒]

この動画についてさらに詳しく知りたい!

e-flowDX 解析機能 ファン回転時の気流解析編トピックス
建築ではファンや有圧扇を使って空気を入れ替えたり、涼を取ることがよく行われています。今回はファンの周りではどのような流れが起きているのかをe-flowDXを用いて確認してみましょう。
e-flowDX製品情報
優れたマシン・インターフェイスと多彩な機能を持つ構造格子系3次元熱流体解析プログラム、e-flowDX。

お問い合わせはお気軽に

この動画に関するご質問はお気軽に ご意見・リクエストもぜひお聞かせください

お問い合わせ

CAD Japan.com運営元の株式会社大塚商会からご連絡させていただきます。

03-3514-7825

専門の担当者がご対応します。

CADプロモーション部解析プロモーション課
営業時間 9:00~17:30(土日祝日/当社休業日を除く)

お勧めの動画

以前に見た動画ページ

PAGE TOP