1分で分かる IFC形式にもパブリッシュできる「InventorのBIM対応モデル作成機能」

Autodesk Inventorには、今ある設計データを簡単にBIM用コンテンツにできる便利なツールがそろっています。BIMの主流ベンダーであるAutodesk製品だから、メカCADからBIMまでの密接で活用性の高いBIMコンテンツを作成できます。

  • Autodesk Inventor
  • 製造業

[動画再生時間:1分6秒]

この動画は音声が含まれます。再生時は音量がオフになっています。再生中に動画プレーヤーの音量を調節してください。

この動画についてさらに詳しく知りたい!

Autodesk Inventor製品情報
機械設計のための3DCADソフトウェア、Autodesk Inventor。
実はBIMに対応している製品開発ソフトとは?トピックス
建築建物に関する製品を扱う製造業者に対して、建設業者や設計事務所などからBIMに対応したデータの提供が求められています。製品開発ソフトとして認知されているAutodesk Inventorには、BIM用コンテンツで使える機能がそろってます。

お問い合わせはお気軽に

この動画に関するご質問はお気軽に ご意見・リクエストもぜひお聞かせください

お問い合わせ

CAD Japan.com運営元の株式会社大塚商会からご連絡させていただきます。

03-3514-7825

専門の担当者がご対応します。

CADプロモーション部解析プロモーション課
営業時間 9:00~17:30(土日祝日/当社休業日を除く)

お勧めの動画

以前に見た動画ページ

PAGE TOP