• トピックス
  • 製品情報
  • 導入事例
  • スクール
  • コンサルティング
  • お客様サポート

富士通が、「VPS(Virtual Product Simulator) V15L11」を発表

2011年3月10日

3月10日

富士通(株)、東京、日本、2011年3月9日

富士通株式会社とデジタルプロセス株式会社が新しい3次元仮想検証シミュレーターツールのVPS(Virtual Product Simulator)の最新版「V15L11」を発表した。本ツールは、複写機やサーバなど、一万点以上の部品から構成される電子機器の開発において、さまざまな製品の3Dモデルを活用して、バーチャルな生産を支援するコンピュータ・シミュレーションツール。最新版では、ワイヤハーネスを考慮したアセンブリプロセスの検証やひとつの3Dモデルを利用してさまざまな色や形状のバリエーションを検討することができる。

More Information

3月10日のニュース一覧

お問い合わせ

この記事は業界ニュースとなりますので、当サイトではお取り扱いのない製品・サービスの場合がございます。

ご相談・お問い合わせ

ニュース一覧

ニュース一覧の最後です

お探しの情報は見つかりましたか?

お気軽にご質問ください。販促担当よりお答えします。

質問フォーム

PAGE TOP