• トピックス
  • 製品情報
  • 導入事例
  • スクール
  • コンサルティング
  • お客様サポート

ETA社が有限要素モデリングソリューションの最新版「PreSysTM R3」を発表

2011年10月25日

ETA社、Troy、ミシガン、2011年10月24日

耐久性、振動騒音、メタルフォーミングなどのソリューションを自動車業界向けに提供しているEngineering Technology Associates(ETA)社が、先進的な有限要素モデリングソリューションの最新版「PreSysTM R3」を発表した。本製品は、シミュレーション製品の「Inventium SuiteTM」の一部として提供されているモデリングソリューションで、今月末に出荷される予定。最新版では、非線形の影響、耐久性、振動、および熱解析のために複雑な有限要素モデルを作成するための機能強化を行っている。

お問い合わせ

この記事は業界ニュースとなりますので、当サイトではお取り扱いのない製品・サービスの場合がございます。

ご相談・お問い合わせ

ニュース一覧

ニュース一覧の最後です

お探しの情報は見つかりましたか?

お気軽にご質問ください。販促担当よりお答えします。

質問フォーム

PAGE TOP