• トピックス
  • 製品情報
  • 導入事例
  • スクール
  • コンサルティング
  • お客様サポート

AutoCAD LT 2011の30日間無償の評価版をリリース

2011年1月5日

製造業、建築・建設業、メディア、エンターテイメントなど幅広い業界向けに2次元、3次元モデリング・ソフトウェアやデジタルデータ作成ソリューションを提供しているAutodesk社が、AutoCAD LT 2011の評価版を30日間無償で提供する。エンジニアやデザイナーは、ダウンロードなしでドラフティングをテスト的に使用することが可能で、生産性・信頼性・互換性において、どのように本ソフトウェアが専門家に選択されているかを直接確認することができる。

利点 : オンラインでAutoCAD LT 2011へすぐにアクセスし、評価できる環境を提供することで、購入する前に評価や検証を行うことが可能である。完全な評価版のダウンロードの選択肢として、小さいプレイヤーのインストールが必要となり、ホスト型のオンラインでAutoCAD LT 2011の完全版にアクセスすることもできる。

オンラインオプションとして、AutoCAD LT 2011を提供することで、ユーザーはプロフェッショナル版のドラフティングソフトウェアを利用し、その価値を体験することができる。

「デザイナーやエンジニアは、すぐに新しい30日間のドラフティングソフトウェアの評価版を利用することができます。オンラインでソフトウェアにアクセスすることで、ダウンロードやインストールの時間を省き、AutoCAD LTの機能を実際に体験することが可能です。」とAutoCAD LTのテクニカルマーケティングマネージャーであるKate Morrical氏が述べている。

入手方法:AutoCAD LT 2011の30日間無償の評価版は、http://usa.autodesk.com/autocad-lt/ のサイトからダウンロードできる。

お問い合わせ

この記事は業界ニュースとなりますので、当サイトではお取り扱いのない製品・サービスの場合がございます。

ご相談・お問い合わせ

ニュース一覧

ニュース一覧の最後です

PAGE TOP