• トピックス
  • 製品情報
  • 導入事例
  • スクール
  • コンサルティング
  • お客様サポート

Golaem社がシミュレーションへバーチャル・ヒューマンを提供

2011年1月31日

3D環境に対してどのようなプラットフォームにでも統合できるバーチャル・ヒューマンを提供するGolaem社が、3次元設計・解析と製品ライフサイクル管理ソリューション(PLM)の世界的リーダーであるDassault Systèmes社「3DVIA Virtools」に統合した。

Golaemのテクノロジは、最先端のアカデミックな研究に基づいて、ひとつの特徴から実用的な群衆まで、リアルタイムのアニメーションやナビゲーションおよび人間の動作などを提供する。Golaemは、スタンドアロン製品として、人間の動作のそれぞれの原理を組み合わせることによって、優れたシミュレーション効果を提供する。デジタルのエンターテイメントやシミュレーション向けに設計されたGolaem製品は、デジタルコンテンツ作成を効率化し、制作時間を短縮することができる。

「3DVIA Virtools」との統合

  • Golaem社の以下のソフトウェアコンポーネントの機能を利用可能
    →Golaem Motion:モーション再生、ブレンディング、ミキシング、リターゲティングなど、高度な制御
    →Golaem Path:ナビゲーションのメッシュの自動抽出、反応ナビゲーション、および3Dパス検索
    →Golaem Behavior Pack:作業オペレーターや特徴のナビゲーションを利用して、基本動作の作成
  • プログラミングをしなくてもバーチャル・ヒューマンが利用可能
  • ウェブベースのアプリケーションで利用可能

これにより、3DVIA Virtoolsアプリケーションでヒューマンシミュレーションをすぐに始めることができる。

お問い合わせ

この記事は業界ニュースとなりますので、当サイトではお取り扱いのない製品・サービスの場合がございます。

ご相談・お問い合わせ

ニュース一覧

ニュース一覧の最後です

PAGE TOP