• トピックス
  • 製品情報
  • 導入事例
  • スクール
  • コンサルティング
  • お客様サポート

PlanetPTC Live 2011で製品開発プロセスの最適化の新しいソリューションを公開

2011年5月9日

製品ライフサイクル管理(PLM)ソリューションを手がけているPTC社(ナスダック: PMTC)は、6月12日から15日まで、ネバダ州ラスベガスで開催されるPlanetPTC Live 2011において、本イベントの参加者に製品開発プロセスを最適化するための重要なソリューションを公開することを発表した。

PTC/USER の20年の伝統を基に、今年のPlanetPTC Liveユーザグループイベントでは、革新的な製品設計を推進するPTCソリューションを利用している製品設計者、開発者、管理者、学生に対して、学習や情報交換の場を提供する。

PlanetPTC Live 2011は、エンジニアリングの領域を越えたPLMの活用から今後のCADに対する環境パフォーマンスまでの課題に取り組んだ100以上の情報提供のセッションが計画されている。また、本イベントでは出席者に最新のCreoTM 1.0 appsやWindchill(R) 10.0およびその他のPTC製品ラインも公開される。

PTCの社長兼CEOであるJames Heppelmann氏は、基調講演とパネルディスカッションを行う予定である。パネルディスカッションでは、彼は製品の複雑さとグローバル化によってもたらされる商品開発の課題に重点的に取り組んでいるRaytheon社、Caterpillar社、ITron社の幹部を迎え実施する予定である。PTC社で製品開発担当副社長を務めるBrian Shepherd氏は、PTC社の技術的展望と製品戦略の概要を発表する。

また、Aston Martin Racingでチーフエンジニアを担当しているIan Ludgate氏は、有名な耐久レースの「ル・マン24時間」の最新情報とAston Martin Racing の2011 AMR-Oneレースカーの開発背景について講演を行う。

PlanetPTC Liveでは、顧客事例、ハンズオントレーニング、ロードマップ、PTCユニバーシティなどのセッションが予定され、4日間にわたり充実した内容になっている。事前登録も開始されており、最新のアジェンダはオンラインで更新されている。

お問い合わせ

この記事は業界ニュースとなりますので、当サイトではお取り扱いのない製品・サービスの場合がございます。

ご相談・お問い合わせ

ニュース一覧

ニュース一覧の最後です

お探しの情報は見つかりましたか?

お気軽にご質問ください。販促担当よりお答えします。

質問フォーム

PAGE TOP