• トピックス
  • 製品情報
  • 導入事例
  • スクール
  • コンサルティング
  • お客様サポート

製品ライフサイクル管理マーケットが2014年に200億ドルに

2011年5月23日

MarketResearch.com社がソフトウェアとエンタープライズコンピューティングマーケットに関する調査レポート「Global Product Lifecycle Management Software Market 2010-2014」を発表した。アナリストのTechNavio氏による製品ライフサイクル管理調査では、グローバルな製品ライフサイクル管理ソフトウェアマーケットにおいて、2014年に206億ドルに達するであろうと明らかにした。本調査レポートでは、南北アメリカ(Americas)、ヨーロッパ・中東・アフリカ(EMEA)、アジアパシフィック(APAC)を重点的に取り組み、製品ライフサイクル管理を採用しているさまざまな企業の利益を考慮してマーケットを試算している。

「PLMソフトウェアは、ターゲット層の要求や好みおよび期待に配慮した製品を作成、確認、共有するための支援をします。さらに、製造コストに対する製品コストの調整にも寄与します。このように、PLMは、製品コストの削減や顧客満足度の向上に、ますます利用されるでしょう。」とアナリストのTechNavio氏が報告している。

製品ライフサイクル管理に対する需要が高まる中、オープンソースのソフトウェアプロバイダーからの攻勢がこの市場の成長を妨げている。しかし、営業経費の削減により、マーケットの成長を促進することと期待している。

グローバルな製品ライフサイクル管理マーケットとしては、製品ライフサイクル管理のクラウド化が特徴として挙げられる。本調査レポートでは、マーケットにおける可能性を十分に理解したい企業にとって、とても重要なスタディを提供する。

本調査レポートは、業界のベンダーや顧客の調査や情報収集によって幅広く調査している。また、本マーケットを発展させる、重要なトレンドや推進企業および課題などの重要な要因を分析している。さらに、Dassault Systemes社、Siemens PLM、PTC社、SAP AG社など、主要なベンダーのSWOT分析なども含まれている。

お問い合わせ

この記事は業界ニュースとなりますので、当サイトではお取り扱いのない製品・サービスの場合がございます。

ご相談・お問い合わせ

ニュース一覧

ニュース一覧の最後です

PAGE TOP