• トピックス
  • 製品情報
  • 導入事例
  • スクール
  • コンサルティング
  • お客様サポート

イタリアのthink3社とトヨタケーラム社がCADとPLMソフトウェアの販売において15年のパートナーシップをさらに強化

2011年9月12日

トヨタケーラム社とイタリアのthink3社が日本国内およびその他の地域で販売・サポートにおける新しい契約を締結した。本契約は、年月を重ねることでますます強力になった両企業間での15年のパートナーシップをさらに強化するもの。

「新しい契約は、両社のマネージメントチームが率直に今後の明確な方向性を確認する目的で行われ、think3のオーナーが最近交代したことを受けて交わされたものです。短い年月で両社の高い信頼と深い理解が生まれました。われわれは、日本のユーザーがThink3のソリューションを利用することで、継続的に恩恵を受けられるようにトヨタケーラム社と密接に協業できることを期待しています。」とthink3の役員であるAndrea Ferri博士が述べている。

「われわれは今日も、そしてこらからもイタリアのチームと協業できることは光栄です。Think3社は、われわれのビジネスをいつも理解し、われわれの顧客に対する最高のサポートやソリューションを提供してくれます。われわれは、関係が強く、喜んでもらえる顧客基盤を構築するための長期ビジョンをオリジナルの合意書に加えました。これは、これからのthink3におけるビジネスチャンスを広げることを励起します。」とトヨタケーラム社COOである村木 隆信氏が述べている。

トヨタケーラム社は、think3の販売およびサポートを行う世界でも優れたパートナーで、日本およびアジア地域において、1,000ユーザーにthink3を提供している。

お問い合わせ

この記事は業界ニュースとなりますので、当サイトではお取り扱いのない製品・サービスの場合がございます。

ご相談・お問い合わせ

ニュース一覧

ニュース一覧の最後です

PAGE TOP