• トピックス
  • 製品情報
  • 導入事例
  • スクール
  • コンサルティング
  • お客様サポート

Cray社次世代スーパーコンピュータ“Cascade”用GPUにnVIDIA社Keplerが追加される

2012年8月17日

Cray社 アメリカ ワシントン州 シアトル 2012年8月15日

世界的なスーパーコンピュータメーカーとして知られるCray社は、同社の次世代スーパーコンピュータ(コードネーム:Cascade)でnVIDIA社のKeplerアーキテクチャを採用したTeslaプロセッサが利用可能になると発表した。同社によれば、設計段階からHPC(High Performance Computing)用途での利用が織り込まれた同GPUを採用することでシステム全体のエネルギー効率が向上するとともに、顧客は多様なオプションをより柔軟に選択することができるようになるとしている。

More Information

お問い合わせ

この記事は業界ニュースとなりますので、当サイトではお取り扱いのない製品・サービスの場合がございます。

ご相談・お問い合わせ

ニュース一覧

ニュース一覧の最後です

お探しの情報は見つかりましたか?

お気軽にご質問ください。販促担当よりお答えします。

質問フォーム

PAGE TOP