• トピックス
  • 製品情報
  • 導入事例
  • スクール
  • コンサルティング
  • お客様サポート

TFTLabs社がクラウドベースの3Dコミュニケーションソリューション「TFTWeb v1.0」をリリース

2012年1月23日

製造マーケットのクラウドコンピューティングにおいて、3Dオープンソリューションを提供しているTFTLabs社が最適な3Dコミュニケーションを行うために100%ウェブベースのツールである「TFTWeTM」を発表した。
TFTWebは、Google Chrome、Firefox、Internet Explorer、Safariなど、さまざまなオペレーティングシステムやブラウザで3Dデータを共有するための広範な機能を備えている。また、最新のネイティブなCADフォーマット(20種類以上)を直接利用することができる。
「クラウドは、ビジネスプロセスを最適化するために、俊敏性に優れたコミュニケーションソリューションを導入するために必要不可欠です。しかしながら、製造業で3Dを活用しているユーザーは、既存のデスクトップソフトウェアに対処しなければならなかったため、取り扱っていませんでした。TFTWebを利用すると、3Dを活用している製造業のユーザーがウェブの至る所で利用することが可能となるでしょう。」とCEOを務める主任研究員であるFrancois Chretien氏が述べている。
「独占的で高価かつ非公開の3Dソリューションは忘れてください。TFTWebは、ソフトウェアやプラグインをデスクトップコンピューターにインストールする必要が全くありません。ウェブブラウザを介してサインインするだけで、デスクトップからネイティブなCADファイルを共有することができます。そして、すぐに3D情報を共有できるため、プロジェクトのレビューや意思決定および修正の確認を行うことが可能です。」とCOOと品質およびカスタマサポートを担当するJean-Luc Brocard氏が述べている。

お問い合わせ

この記事は業界ニュースとなりますので、当サイトではお取り扱いのない製品・サービスの場合がございます。

ご相談・お問い合わせ

ニュース一覧

ニュース一覧の最後です

お探しの情報は見つかりましたか?

お気軽にご質問ください。販促担当よりお答えします。

質問フォーム

PAGE TOP