• トピックス
  • 製品情報
  • 導入事例
  • スクール
  • コンサルティング
  • お客様サポート

3D3 Solutions社がHDI Blitz 3次元スキャナを発表

2012年10月1日

2012年9月26日 カナダ バーナビー ―― 3次元スキャニングと可視化ソリューションにおける最先端企業である3D3 Solutions社は、英国のバーミンガムで開催されているTCT Live 2012において同社のHDI Blitz 3次元スキャニングシステムを公式に発表した。同システムは最新の3次元スキャニングソリューションで、数秒で現実世界に存在する物理的なオブジェクトを走査し、3次元デジタルデータへと変換するものである。

同社の社長であるThomas Tongは『これまで先進的な3次元スキャニングシステムを開発をしてきた結果、使いやすさとシンプルさを実現しつつスキャニングクオリティを犠牲にすることのないような3次元スキャナに対して、大きな潜在需要が存在するということがわかった。そのため、HDI Blitzではいかに容易にユーザーが3次元スキャニング技術を利用できるか、ということにフォーカスしたんだ。HDI Blitzなら3次元スキャンをするために高度な操作スキルは必要ないし、そしてセットアップもスキャニング自体もほとんど時間をかけずにすぐできる』と語る。

HDI Blitzのセットアップタイムは最小限に抑えられていて、システムを電源に接続し、3次元スキャニングソフトをコンピュータにインストールすれば測定準備は完了する。先進の3次元白色光スキャニング技術のおかげで、対象のオブジェクトをスキャニングする際に直接数値測定をするための干渉光は全く必要ない。HDI Blitzスキャニングシステムでは数秒で3Dスキャンを完了し、数百万のデータポイントを生成する。同システムは基本的なポストプロセッシング能力を持っていて、3Dスキャンデータに対して直線化及びマージング処理をすることでデジタル3次元モデルへと変換することができる。

http://www.3d3solutions.com/

お問い合わせ

この記事は業界ニュースとなりますので、当サイトではお取り扱いのない製品・サービスの場合がございます。

ご相談・お問い合わせ

ニュース一覧

ニュース一覧の最後です

お探しの情報は見つかりましたか?

お気軽にご質問ください。販促担当よりお答えします。

質問フォーム

PAGE TOP