• トピックス
  • 製品情報
  • 導入事例
  • スクール
  • コンサルティング
  • お客様サポート

Thinkbox Software社がAutodesk 3ds Max用パーティクル解析ツールをリリース

2013年5月14日

Thinkbox Software社 アメリカ カリフォルニア州 ロサンゼルス 2013年5月1日

Thinkbox Software社は5月1日、Autodesk 3ds Max用パーティクル解析プラグインであるStoke MXをリリースした。Stoke MXは速度場中の粒子解析を可能とするプラグインで、他のパーティクルシステムやサーフェスジオメトリなどからの高速な粒子生成やフレキシブルなメモリキャッシュによる高速な反復解析とリアルタイムに反映されるビューポート再生を特徴としている。

More Information

お問い合わせ

この記事は業界ニュースとなりますので、当サイトではお取り扱いのない製品・サービスの場合がございます。

ご相談・お問い合わせ

ニュース一覧

ニュース一覧の最後です

お探しの情報は見つかりましたか?

お気軽にご質問ください。販促担当よりお答えします。

質問フォーム

PAGE TOP