• トピックス
  • 製品情報
  • 導入事例
  • スクール
  • コンサルティング
  • お客様サポート

Thinkbox Software社が3ds Max向けKrakatoa MX 2.2及びStoke MX 2.0を発表

2013年7月24日

Thinkbox Software社 アメリカ カリフォルニア州 ロサンゼルス 2013年7月22日

Thinkbox Software社は7月22日、同社の3ds Max用パーティクル操作・レンダリングソリューションであるKrakatoa、及びパーティクルリフロー・領域操作ツールのStoke MX 2.0の最新バージョンとなるKrakatoa MX 2.2及びStoke MX 2.0を、アナハイムで開催されるSIGGRAPHに出展することを発表した。Krakatoa MX 2.2ではパーティクル再増殖機能の追加やPRT 1.1形式でのインポート及びエクスポートのサポートなどの機能追加が行われている。

More Information

お問い合わせ

この記事は業界ニュースとなりますので、当サイトではお取り扱いのない製品・サービスの場合がございます。

ご相談・お問い合わせ

ニュース一覧

ニュース一覧の最後です

お探しの情報は見つかりましたか?

お気軽にご質問ください。販促担当よりお答えします。

質問フォーム

PAGE TOP