• トピックス
  • 製品情報
  • 導入事例
  • スクール
  • コンサルティング
  • お客様サポート

Open Design Alliance(ODA)がTeigha v3.9.1をリリース

2013年12月13日

ODA社 アメリカ アリゾナ州 フェニックス 2013年12月9日

ODA社は12月9日、エンジニア向けソフトウェア開発プラットホームの最新版となるTeigha v3.9.1をリリースした。Teigha v3.9.1では、ユーザから寄せられたフィードバックをもとに400以上の項目で機能の追加・改善が行われており、ベータ機能として寸法マスクコマンド等の機能が追加されている。また同最新版ではモバイル端末プラットホーム用のレンダリングAPIとして主流であるOpenGL ES 2.0への対応や、Microsoft社から10月にリリースされたVisual Studio 2013にも対応している。

More Information

お問い合わせ

この記事は業界ニュースとなりますので、当サイトではお取り扱いのない製品・サービスの場合がございます。

ご相談・お問い合わせ

ニュース一覧

ニュース一覧の最後です

お探しの情報は見つかりましたか?

お気軽にご質問ください。販促担当よりお答えします。

質問フォーム

PAGE TOP