• トピックス
  • 製品情報
  • 導入事例
  • スクール
  • コンサルティング
  • お客様サポート

BMW社がCreaform社TRUaccuracyテクノロジーを採用

2013年1月28日

ドイツ バーデン=ヴュルテンベルク州 ラインフェルデン=エヒターディンゲン 2013年1月16日 ―― 携帯型3次元計測ソリューションと3次元エンジニアリングサービスにおけるリーディングカンパニーであるCreaform社は、ドイツ ミュンヘンのBMW工場に同社の非接触3次元計測システムを納入・設置したことを発表した。今回のCreaform社受注の決め手となったのは、同社の全てのシステムに搭載されているTRUaccurracyテクノロジーである。

2012年10月まで、BMW社ミュンヘン工場ではMetraSCAN 3D光学三次元計測器とHandyPROBEハンズフリー三次元計測器、及びEXAScan携帯型自己位置認識3次元計測器を利用していたが、Creaform社のソリューションは運用弾力性のある一貫したパッケージ、計測速度及び精度、使いやすさ、既設の工場設備へシームレスに適応できうること、などから今回の採用へ至ったものである。導入されたシステムはサプライヤから納入されたパーツの検査に始まり、車体外板や車両全体の検査に至るまで幅広く活用されている。

Creaform社製品全てに統合され、動的参照や自動浮動検出およびアライメントのような機能を特徴とするTRUaccuracyテクノロジによって、ジャッキアップしたりすることなく直接車両を計測できるようになっただけでなく、仮に計測システムが不安定なすえつけられ方をしていたとしても、それによって生じる振動によって精度に影響することはない。従って、TRUaccuracyテクノロジを搭載したこのシステムを導入することでコストと時間を削減し、高い生産性を実現することができるのである。

お問い合わせ

この記事は業界ニュースとなりますので、当サイトではお取り扱いのない製品・サービスの場合がございます。

ご相談・お問い合わせ

ニュース一覧

ニュース一覧の最後です

お探しの情報は見つかりましたか?

お気軽にご質問ください。販促担当よりお答えします。

質問フォーム

PAGE TOP