• トピックス
  • 製品情報
  • 導入事例
  • スクール
  • コンサルティング
  • お客様サポート

Meteodyn社が風力資源アセスメント向けCFDソフトウェア「WT 4.5」をリリース

2014年1月20日

Meteodyn社 フランス ナント 2014年1月20日

風力エネルギー事業に特化したCFDソリューションでその名を知られるMeteodyn社は1月20日、同社の風力資源アセスメント向けCFDソフトウェアの最新版となる「WT 4.5」をリリースした。「WT 4.5」では、プリプロセッシング処理性能を大きく改善し、サイトチェッキングおよび風向計算が3~5倍高速化されているほか、サイトに隣接する森林の密度を柔軟に定義できるオーバーラッピング機能や、険阻な地形を対象とする解析の収束率改善に効果のある高度変化の平滑化アルゴリズムなどが追加されている。

More Information

お問い合わせ

この記事は業界ニュースとなりますので、当サイトではお取り扱いのない製品・サービスの場合がございます。

ご相談・お問い合わせ

ニュース一覧

ニュース一覧の最後です

お探しの情報は見つかりましたか?

お気軽にご質問ください。販促担当よりお答えします。

質問フォーム

PAGE TOP