• トピックス
  • 製品情報
  • 導入事例
  • スクール
  • コンサルティング
  • お客様サポート

Graphisoft社が「ArchiCAD 18」をリリース

2014年5月9日

Graphisoft社 ハンガリー ブダペスト 2014年5月6日

BIMソリューションの開発でその名を知られるGraphisoft社は6日、「ArchiCAD」シリーズの最新版となる「ArchiCAD 18」をリリースした。「ArchiCAD 18」では、MAXON Computer社の「CINEMA 4D」レンダリングエンジンによる高精細フォトリアリスティックレンダリングを実現するCineRender機能が新たに追加されているほか、BIMドキュメントの更新を自動的に追跡する新規ツールRevision Managementの追加やPDFファイルにデータの階層構造を記録できるようになるなど、様々な新機能が導入されている。

More Information

お問い合わせ

この記事は業界ニュースとなりますので、当サイトではお取り扱いのない製品・サービスの場合がございます。

ご相談・お問い合わせ

ニュース一覧

ニュース一覧の最後です

お探しの情報は見つかりましたか?

お気軽にご質問ください。販促担当よりお答えします。

質問フォーム

PAGE TOP