• トピックス
  • 製品情報
  • 導入事例
  • スクール
  • コンサルティング
  • お客様サポート

Autodesk社が「AutoCAD 2015 Service Pack 1」をリリース

2014年6月13日

Autodesk社 アメリカ カリフォルニア州 サンラファエル 2014年6月10日

Autodesk社は10日、「AutoCAD 2015 Service Pack 1」をリリースした。「AutoCAD 2015 Service Pack 1」では、メインメモリが4GB以上の環境でDB Connect機能を使用するとAutoCADがクラッシュする不具合や、通知用ポップアップが表示されている状態でファイルを開くとAutoCADがクラッシュする不具合、Design Centerからブロックを挿入すると同じくAutoCADがクラッシュする不具合など、多数の不具合が修正されている。

More Information

お問い合わせ

この記事は業界ニュースとなりますので、当サイトではお取り扱いのない製品・サービスの場合がございます。

ご相談・お問い合わせ

ニュース一覧

ニュース一覧の最後です

お探しの情報は見つかりましたか?

お気軽にご質問ください。販促担当よりお答えします。

質問フォーム

PAGE TOP