• トピックス
  • 製品情報
  • 導入事例
  • スクール
  • コンサルティング
  • お客様サポート

Fonon Technologies社が金属焼結型新型3Dプリンター「3D FUSION」の受注開始を発表

2014年9月5日

Fonon Technologies社 アメリカ フロリダ州 レイクメアリー 2014年8月30日

Fonon Technologies社は30日、金属焼結型新型3Dプリンター「3D FUSION」の受注を開始したと発表した。「3D FUSION」は、ナノサイズの粉体をレーザー加熱することで、3次元CADで設計したモデルを10~100ミクロン程度の厚みで分割し、積層造形ができる。処理中は環境中のガス濃度を適切に保持することができるため、高価なプロセスチャンバーを用意することなく、チタンやその他の酸素反応性の高い金属を用いた作業が行える。

More Information

お問い合わせ

この記事は業界ニュースとなりますので、当サイトではお取り扱いのない製品・サービスの場合がございます。

ご相談・お問い合わせ

ニュース一覧

ニュース一覧の最後です

お探しの情報は見つかりましたか?

お気軽にご質問ください。販促担当よりお答えします。

質問フォーム

PAGE TOP