• トピックス
  • 製品情報
  • 導入事例
  • スクール
  • コンサルティング
  • お客様サポート

Stratasys社が新型3Dプリンター「Objet500」を発表

2014年9月10日

Stratasys社 アメリカ ミネソタ州 ミネアポリス 2014年9月8日

Stratasys社は8日、新たにトリプルジェット技術を搭載した新型3Dプリンターの「Objet500 Connex1」および「Objet500 Connex2」を発表した。トリプルジェット技術の搭載により、1行程で3種の材料を噴射できるようになるだけでなく、「Objet500 Connex2」では、複数の樹脂を混合することで耐熱性と耐衝撃性を両立する、同社が「デジタルマテリアル」と呼んでいる製造法にも対応している。「Objet500 Connex1」および「Objet500 Connex2」の基本性能としては、最大49 cm x 39 cm x 20 cm (幅x奥行きx 高さ)のサイズの造形に対応する大型3Dプリンターとなっている。

More Information

お問い合わせ

この記事は業界ニュースとなりますので、当サイトではお取り扱いのない製品・サービスの場合がございます。

ご相談・お問い合わせ

ニュース一覧

ニュース一覧の最後です

お探しの情報は見つかりましたか?

お気軽にご質問ください。販促担当よりお答えします。

質問フォーム

PAGE TOP