• トピックス
  • 製品情報
  • 導入事例
  • スクール
  • コンサルティング
  • お客様サポート

Graebert社が「ARES Commander 2015」をリリース

2014年12月12日

Graebert社 ドイツ ベルリン 2014年12月10日

Graebert社は10日、Windows/Mac OS X/Linuxに対応する同社の2D/3D CADパッケージソフトウェア「ARES Commander」シリーズ最新版となる、「ARES Commander 2015」のリリースを発表した。「ARES Commander 2015」では、タッチインターフェイスを備えた、Android搭載タブレット端末用dwgベースCADソフトウェアの「ARES Touch」を追加コスト無しで利用できるほか、複数のエンティティを一括でトリミングすることができる「PowerTrim」機能や、Spatial社製「CDS」幾何拘束ソルバによる2次元幾何拘束機能(Windowsバージョンのみ)の追加など、さまざまな機能強化が実施されている。

More Information

お問い合わせ

この記事は業界ニュースとなりますので、当サイトではお取り扱いのない製品・サービスの場合がございます。

ご相談・お問い合わせ

ニュース一覧

ニュース一覧の最後です

お探しの情報は見つかりましたか?

お気軽にご質問ください。販促担当よりお答えします。

質問フォーム

PAGE TOP