• トピックス
  • 製品情報
  • 導入事例
  • スクール
  • コンサルティング
  • お客様サポート

ROWE社が大判スキャナー「ROWE Scan 450i」をリリース

2014年4月21日

2014年4月18日 ドイツ ラインラント=プファルツ州 ニーダードライスバッハ ―― ROWE社は18日、同社の新型大判スキャナー「ROWE Scan 450i」をリリースした。新時代のハイテクスキャナーである「ROWE Scan 450i」は最高クラスのスキャニング品質とコンパクトさながら、魅力的な価格を実現している。

「ROWE Scan 450i」は、24/36/44インチの3種から成り、いずれも高速なUSB 3.0インターフェースに対応すると共に、同社の独自技術「ROWE ScanCloud」および「ROWE ScanMarix+」に対応している。加えて、同社の画像処理技術「ROWE PRO LOGIC」に基づく「ROWE DYNAMIC STITCHING」処理によって、コントラストの低いオリジナル図面からでも高品質なスキャンデータを得ることができるほか、角部の折れ曲がりや欠けに影響されることなく入力図面サイズの自動判別が可能であるなどの特徴をもつことから、「ROWE Scan 450i」を利用することで、効率良く図面をデータ化することができる。さらに読み取り面のガラス板に品質の高い素材を使用することで、他社のスキャナーの5倍の長寿命を実現している。

スキャニング性能の高さに加えて、高度な人間工学に基づいた4ボタン式コントロールパネルによるワークフロー自動化によって、誰にでも使いやすい製品となっている。また、様々な先進性や生産性、そして優れた環境性能によって国際エネルギースタープログラム認証も取得している。

お問い合わせ

この記事は業界ニュースとなりますので、当サイトではお取り扱いのない製品・サービスの場合がございます。

ご相談・お問い合わせ

ニュース一覧

ニュース一覧の最後です

お探しの情報は見つかりましたか?

お気軽にご質問ください。販促担当よりお答えします。

質問フォーム

PAGE TOP