• トピックス
  • 製品情報
  • 導入事例
  • スクール
  • コンサルティング
  • お客様サポート

Dassault Systemes社がSIMPACK社を買収

2014年7月14日

2014年7月11日 フランス ヴェリジー=ヴィラクブレー ―― 3DEXPERIENCEカンパニーのDassault Systemes社は11日、多体解析技術に定評のあるSIMPACK社の買収を完了したことを発表した。Dassault Systems社は今回の買収によって、同社のリアリスティック連成解析製品の「SIMULIA」にリアルタイムエクスペリエンスとしての構想設計モデルの仮想多体機構解析を導入することを目的としている。ドイツ・ミュンヘンに本社を構えるSIMPACK社はAlstom社やBonbardier社、MAN社など、エネルギー関連や自動車メーカーを中心に130社以上の顧客を抱えている。

Dassault Systemes社CEOのBernard Charles氏は次のように述べている。「弊社は3DEXPERIENCEプラットフォーム拡大戦略の一環として、今回SIMPACK社の買収に踏み切りました。これにより、今までにない製品エクスペリエンスを提供できるでしょう。また消費者は自動車、飛行機を始めとするすべての製品が日々進化を遂げていると期待しています。そのため、より良いものづくりを実現するために、企業自体が製品エクスペリエンスを享受する必要があります。」

SIMPACK社は強力なテクノロジーリーダーシップを擁立しており、特に複雑なモデルにおける摩擦や柔構造のような非線形解析や、効率的な数値アルゴリズム、リアルタイム処理性能などを強みとしている。また同時に、さまざまな対象に適用できる信頼性の高いソリューションや解析に対する膨大な知識から、"SIMPACK"と言う単語は高品質の代名詞となっている。

今回の買収についてSIMPACK社創設者にしてCEOであるAlex Eichberger氏は、「今日、我が社は一定のマーケットシェアを築いておりますが、Dassault Systems社との技術的、経営的な統合に伴って更に強化することができるでしょう。我々は製品設計者や消費者に対して、常に開発中の製品が現実のものとなったときの様態を、それがあたかも既に存在するものであるかのように把握できるような製品を提供することに腐心して参りました。SIMPACK社とDassault Systemes社は、共にテクノロジーを志向する企業風土であり、また同時に科学的知見において長期的な協力関係にありました。我々はバーチャルにおいても現実においても、より優れたエクスペリエンスを提供するためにDassault Systemes社へ加わり、インダストリーソリューションエクスペリエンスを交通産業や航空宇宙・防衛産業へ拡大することでしょう」と述べている。

SIMPACK社は今後、連成解析、メカトロニクスアセンブリのリアルタイム解析、さらにスマートシステムの制御を組み合わせることで、統合された高度なシステムソリューションの提供を予定している。

More Information

お問い合わせ

この記事は業界ニュースとなりますので、当サイトではお取り扱いのない製品・サービスの場合がございます。

ご相談・お問い合わせ

ニュース一覧

ニュース一覧の最後です

PAGE TOP