• トピックス
  • 製品情報
  • 導入事例
  • スクール
  • コンサルティング
  • お客様サポート

CAD Schroer社が「MEDUSA4 Version 5.2」をリリース

2015年3月13日

CAD Schroer社 イギリス ケンブリッジ 2015年3月11日

CAD Schroer社は11日、同社のCADプラットフォームおよびプラント設計ツールの最新版となる「MEDUSA4 Version 5.2」「MPDS4 Version 5.2」をリリースした。MEDUSA4 Version 5.2では、PTC社製PLMソフトウェア「Windchill PDMLink」によるデータ管理に対応する「Windchill Workgroup Manager for MEDUSA4」が新たに導入されるほか、64ビット版のメモリ管理能力の向上に伴ってシステム性能が向上するなど、多数の改良が行われている。また、MPDS4 Version 5.2では、同社の新しいM4 ISOソリューションにより、3D配管設計データから自動的に配管アイソメ図を生成することが可能となっている。

More Information

お問い合わせ

この記事は業界ニュースとなりますので、当サイトではお取り扱いのない製品・サービスの場合がございます。

ご相談・お問い合わせ

ニュース一覧

ニュース一覧の最後です

PAGE TOP