• トピックス
  • 製品情報
  • 導入事例
  • スクール
  • コンサルティング
  • お客様サポート

Veesus社が、「Arena4D for Rhino 1.2.0」をリリース

2015年3月16日

Veesus社 イギリス セント・レオナルズ 2015年3月13日

Veesus社は13日、Rhinoceros用点群プラグインソフトウェアの最新版となる「Arena4D for Rhino 1.2.0」をリリースした。同1.2.0では、保護されたVPCファイルのサポートやスライス用構成平面のアタッチ、曲線によるスライスの整列、透視図表示時の点密度削減や、旧型ハードウェア用の互換モードの搭載などが行われている。

More Information

お問い合わせ

この記事は業界ニュースとなりますので、当サイトではお取り扱いのない製品・サービスの場合がございます。

ご相談・お問い合わせ

ニュース一覧

ニュース一覧の最後です

PAGE TOP