• トピックス
  • 製品情報
  • 導入事例
  • スクール
  • コンサルティング
  • お客様サポート

DotProduct社が「Phi.3D 2.0」および「DPI-8」をリリース

2015年4月6日

DotProduct社 アメリカ テキサス州 ヒューストン 2015年4月2日

DotProduct社は2日、同社のリアルタイム3次元キャプチャーソフトウェアの最新版となる「Phi.3D 2.0」およびタブレットベースの3Dキャプチャーユニットの最新版となる「DPI-8」をリリースした。メジャーバージョンアップとなるPhi.3D 2.0では、タッチスクリーンナビゲーションおよびユーザーインターフェイスの両面で大きく改良されているほか、ユーザーからの要望を反映したタブレット上での座標系直接設定機能や同一座標系への新規ファイル追加が可能になるなどの機能強化が行われている。これらのソフトウェア的な強化に加えてDPI-8では、NVIDIA社製タブレット「SHIELD」を組み込み、メインメモリーが2ギガバイト(GB)へ強化されたことによって、前モデルの最大3倍のシーンをキャプチャーできるようになるほか、8インチディスプレイと強力な「Tegra K1」プロセッサーによりPhi.3D 2.0の全ての操作を高いパフォーマンスで実行できる。

More Information

お問い合わせ

この記事は業界ニュースとなりますので、当サイトではお取り扱いのない製品・サービスの場合がございます。

ご相談・お問い合わせ

ニュース一覧

ニュース一覧の最後です

お探しの情報は見つかりましたか?

お気軽にご質問ください。販促担当よりお答えします。

質問フォーム

PAGE TOP