• トピックス
  • 製品情報
  • 導入事例
  • スクール
  • コンサルティング
  • お客様サポート

Open Design Allianceが「Teigha 4.1」をリリース

2015年7月14日

Open Design Alliance アメリカ アリゾナ州 フェニックス 2015年7月13日

Open Design Allianceは2015年7月13日、エンジニアリングアプリケーション開発プラットフォームの最新版となる「Teigha 4.1」をリリースした。Teigha 4.1では、複雑な図面の再生成速度を最適化できるグラフィックスキャッシュへ対応している。キャッシュをオンにした図面では読み込み後の初期レンダリング時間を8割にまで短縮できるほか、ウェブベースソリューションフレームワークのTeigha Cloudに対するパフォーマンス改善が実施されている。

More Information

お問い合わせ

この記事は業界ニュースとなりますので、当サイトではお取り扱いのない製品・サービスの場合がございます。

ご相談・お問い合わせ

ニュース一覧

ニュース一覧の最後です

お探しの情報は見つかりましたか?

お気軽にご質問ください。販促担当よりお答えします。

質問フォーム

PAGE TOP