• トピックス
  • 製品情報
  • 導入事例
  • スクール
  • コンサルティング
  • お客様サポート

EPLAN社が「EPLAN version 2.5」を発表

2015年8月18日

EPLAN社 アメリカ イリノイ州 シャンバーグ 2015年8月17日

EPLAN社は2015年8月17日、「EPLAN version 2.5」を発表した。EPLAN version 2.5では、CAEソフトウェアではテンプレート作成の高速化や標準化機能の単純化行われている。EPLAN FieldSysでは、電気および流体出力設計用マクロの作成、編集用の新規ナビゲーターの追加や機械・プラント両用のケーブルプランニング機能の効率化、ターミナルエディターの拡張が行われている。多数のバージョンからなるプロジェクトの管理を改善するために、EPLAN Platformでは、ページまたは領域規定型のリビジョン管理が導入されており、機能的構造や位置定義、分野などのプロジェクト領域ごとに独立してリビジョンを管理できる。

More Information

お問い合わせ

この記事は業界ニュースとなりますので、当サイトではお取り扱いのない製品・サービスの場合がございます。

ご相談・お問い合わせ

ニュース一覧

ニュース一覧の最後です

PAGE TOP