• トピックス
  • 製品情報
  • 導入事例
  • スクール
  • コンサルティング
  • お客様サポート

3D Systems社が「GibbsCAM 2015」をリリース

2015年8月28日

3D Systems社 アメリカ サウスカロライナ州 ロックヒル 2015年8月25日

3D Systems社は2015年8月25日、同社のCAMソリューション「GibbsCAM」シリーズの最新版となる「GibbsCAM 2015」をリリースした。

GibbsCAM 2015では、完全に新規なエンジンである「Universal Kinematic Machine(UKM)」を導入することで、中間工程のサポートやパレットレンダリングの改良が行われている。

また、レンダリング精度の向上や効率の改善による中間工程の表示、重要な状態のモニタリング機能のカスタマイズなどを通じてのプログラミングからシミュレーションに至るまでの高速化と精度改善を実現している。工具やツールホルダー用の新規アイコンやダイナミック3D表示機能の追加、外部CADシステムと連携しての複合穴加工への対応やフィーチャ認識の改良による穴加工機能の改良など、さまざまな機能強化が行われている。

More Information

お問い合わせ

この記事は業界ニュースとなりますので、当サイトではお取り扱いのない製品・サービスの場合がございます。

ご相談・お問い合わせ

ニュース一覧

ニュース一覧の最後です

PAGE TOP