• トピックス
  • 製品情報
  • 導入事例
  • スクール
  • コンサルティング
  • お客様サポート

XYZ Printing社が199ドルの携帯型3Dスキャナーを公開

2015年9月8日

XYZ Printing社 ドイツ ベルリン 2015年9月4日

XYZ Printing社は2015年9月4日、開催中のIFA 2015展において、199ドルでの販売を予定している携帯型3Dスキャナーを公開した。公開された製品はスタイリッシュなU字型の意匠を持ち、USB 3.0を介してコンピューターと接続される。撮影対象に対して回り込むようにゆっくりとカメラを動かすことで、3Dイメージを撮影できる。撮影した3Dイメージは、STL形式またはOBJ形式で保存できる。製品重量はわずか198g(グラム)で、Intel社のRealSense 3D技術により、解像度1mm(ミリメートル)で毎秒30フレームの撮影が行えるとしている。

More Information

お問い合わせ

この記事は業界ニュースとなりますので、当サイトではお取り扱いのない製品・サービスの場合がございます。

ご相談・お問い合わせ

ニュース一覧

ニュース一覧の最後です

お探しの情報は見つかりましたか?

お気軽にご質問ください。販促担当よりお答えします。

質問フォーム

PAGE TOP