• トピックス
  • 製品情報
  • 導入事例
  • スクール
  • コンサルティング
  • お客様サポート

Mixed Dimension社が「MakePrintable」を発表

2015年9月10日

Mixed Dimensions社 2015年9月7日

Mixed Dimensions社は2015年9月7日、新たなクラウド3Dモデル修復サービスとなる「MakePrintable」を発表した。MakePrintableは、壊れた3Dモデルを入力パネルへドラッグし、いくつかのパラメーターを指定するのみで3Dモデルの修復が行えるクラウドサービスだ。対応する入力ファイル形式は25種類以上としている。また、ファイルの修復に加えて透明度検査や自動空洞化、特定のプリンター向けの逃し穴配置の最適化などの機能を備えている。

More Information

お問い合わせ

この記事は業界ニュースとなりますので、当サイトではお取り扱いのない製品・サービスの場合がございます。

ご相談・お問い合わせ

ニュース一覧

ニュース一覧の最後です

PAGE TOP