• トピックス
  • 製品情報
  • 導入事例
  • スクール
  • コンサルティング
  • お客様サポート

FSL3D社が新型DLP 3Dプリンターの「Phoenix Touch」を発表

2015年10月8日

FSL3D社 2015年10月4日

FSL3D社は2015年10月4日、新型DLP 3Dプリンターの「Phoenix Touch」および「Phoenix Touch Pro」を発表した。両プリンターは共に最高解像度50μm(マイクロメートル)で、Z軸方向の駆動にボールねじを採用することで、高い精度を実現している。また、両機種共に、通常のシリコンリリースコーティングの10倍の寿命を謳う同社独自のSuperVAT技術が使用されている。加えて、4.3インチタッチ式パネルを備えたコンピューターが内蔵されている。

More Information

お問い合わせ

この記事は業界ニュースとなりますので、当サイトではお取り扱いのない製品・サービスの場合がございます。

ご相談・お問い合わせ

ニュース一覧

ニュース一覧の最後です

お探しの情報は見つかりましたか?

お気軽にご質問ください。販促担当よりお答えします。

質問フォーム

PAGE TOP