• トピックス
  • 製品情報
  • 導入事例
  • スクール
  • コンサルティング
  • お客様サポート

Vader Systems社が溶融金属噴射型3Dプリンター「Mark 1」を発表

2015年11月2日

Vader Systems社 2015年10月14日

Vader Systems社は2015年10月14日、同社独自の溶融金属噴射型3Dプリンターの「Mark 1」を発表した。Mark 1は、現在広く利用されている金属粉末焼結型3Dプリンターと異なり、溶融した金属の液滴を単一のノズルから噴射することで造形する。Mark 1では、毎秒1000回の噴射を行い、毎時約450g(グラム)のアルミニウムを噴射できる。発表によれば、Mark 1は2016年中頃の出荷を目標として初期生産を開始するとしている。

More Information

お問い合わせ

この記事は業界ニュースとなりますので、当サイトではお取り扱いのない製品・サービスの場合がございます。

ご相談・お問い合わせ

ニュース一覧

ニュース一覧の最後です

PAGE TOP