• トピックス
  • 製品情報
  • 導入事例
  • スクール
  • コンサルティング
  • お客様サポート

Siemens PLM Software社が「LMS Imagine.Lab 14」をリリース

2015年3月16日

2015年3月11日 アメリカ テキサス州 プラノ ―― Siemens PLM Software社は11日、同社のモデルベースシステムエンジニアリング用メカトロニクス解析プラットフォームの最新版となる、「LMS Imagine.Lab 14」をリリースした。同社によれば、Imagin.Lab 14では、方法論ガイドやプロセスに関する機能、制御検証機能、およびCPU使用時間削減などの改良が行われており、設計サイクルの全段階を通じてよどみのないユーザーエクスペリエンスを提供するとしている。LMS Imagine.Labプラットフォームは、機能的モデリングから詳細設計に至るまでのオープンな開発アプローチを提供する。このプラットフォームには、アーキテクチャの記述やモデルベースシステムエンジニアリングにおける構成情報を管理するツールが含まれている。同社によれば、各種コンポーネントやモデルに対するさまざまな改良により、LMS Imagine.Lab 14では解析精度とスケーラビリティーの改善を約束するとしている。

モデル精度のために、Imagine.Lab 14ではリアルタイムシミュレーション用の3D継手機構やキャリブレーション済みリチウムイオンコバルトアルミニウムバッテリーモデル、および有限要素モデリングソフトウェア用GUIなどを導入している。加えて、液体システム中の気体輸送や気体中の凝縮液滴の輸送のモデル化にも新たに対応している。

LMS Imagine.Labには3種類のモジュールが存在する。「LMS Imagine.Lab Amesim」プラットフォームは連成的な機構システム解析を、「LMS Imagine.Lab Sysdm」はモデルとデータの管理を、「LMS Imagine.Lab System Synthesis」は構成管理、システム統合、およびシステムアーキテクチャ管理を、それぞれ実行することができる。

LMS Imagine.Lab Amesim解析プラットフォームは、強化されたパフォーマンスアナライザや1次元CFDモデル用のマルチスレッド演算および代数ループの強調表示などの機能を含む数値計算能力を提供する。Version 14では新たにモデルインザループ解析、ソフトウェアインザループ解析、ハードウェアインザループ解析、およびリアルタイム解析機能が導入される。さらにImagine.Lab 14ではFMI 2.0規格への対応や「Modelica」形式のイベントハンドリング能力の改良などが行われている。また、State Chart Designersツールやその他アプリケーションの拡張に加えてCADファイルのインポート/エクスポート機能も備える。

Imagine.Lab Sysdm Version 14では、同社のPLMソリューション「Teamcenter」との直接リンク機能が導入される。システム解析能力がPLMに統合されることで、ユーザーが日々の改訂やブランチを考慮することができると同社は説明している。また、同バージョンではアーキテクチャ駆動型の設計機能が導入されており、リポジトリ内のモデルをリファレンスとして設計と構成が行えるとともに、ツールに依存しないリファレンスアーキテクチャを作成することができる。

自動車やその他の陸上輸送産業向けに、Imagine.Lab 14では公表データからのエンジンマップ作成能力や燃焼モデルの自動キャリブレーション、および軟弱土上のタイヤの挙動解析機能などが追加されている。加えて、バルブ定義や全ての後処理システムのパラメータ化、および歯車のパラメータ化GUIが追加されている。航空機燃料システム向けには、双方向パラメータ更新対応の3Dシーン作成を可能とする3Dモデリングアシスタント機能を提供している。Version 14では、配管径の決定時に高度と加速度の変動がわかるようになるほか、新たなジェットエンジンモデルにより、航空機レベルで事前に設計された推進装置の熱動力解析と同様の燃料消費解析が可能となっており、多種多様な飛行ミッションに対応する。また、プロペラパフォーマンスマップジェネレータではプロペラ推進器を精度よく設計することができる。

More Information

お問い合わせ

この記事は業界ニュースとなりますので、当サイトではお取り扱いのない製品・サービスの場合がございます。

ご相談・お問い合わせ

ニュース一覧

ニュース一覧の最後です

お探しの情報は見つかりましたか?

お気軽にご質問ください。販促担当よりお答えします。

質問フォーム

PAGE TOP