• トピックス
  • 製品情報
  • 導入事例
  • スクール
  • コンサルティング
  • お客様サポート

Geometric社が「Machine to the Mean」を発表

2016年1月29日

Geometric社 アメリカ アリゾナ州 スコッツデール 2016年1月27日

Geometric社は2016年1月27日、公差情報を持ったSOLIDWORKSパーツおよびアセンブリ作業支援機能の「Machine to the Mean」を発表した。Machine to the Meanは、SOLIDWORKSファイルに含まれる公差情報を使用して自動的に中央値を算出するツールで、非対称な公差情報を含むパーツやアセンブリからCNCツールパスを作成する際の手動計算や、3Dモデルのリモデル作業を不要にできる。発表によればMachine to the Meanは、2016年第2四半期にポイントリリースを予定しているCAMWorks 2016から利用可能となる。

More Information

お問い合わせ

この記事は業界ニュースとなりますので、当サイトではお取り扱いのない製品・サービスの場合がございます。

ご相談・お問い合わせ

ニュース一覧

ニュース一覧の最後です

PAGE TOP