• トピックス
  • 製品情報
  • 導入事例
  • スクール
  • コンサルティング
  • お客様サポート

Stratasys社が改良型「Objet Connex3」を発表

2016年2月4日

Stratasys社 アメリカ ミネソタ州 ミネアポリス 2016年2月1日

Stratasys社は2016年2月1日、同社のマルチカラー・マルチマテリアル対応3Dプリンターである「Objet Connex3」の改良型を発表した。厄介な工程を効率化し、コストパフォーマンスを改善するために、改良型Objet Connex3では設計から3Dプリントまでのワークフロー単純化を行い、使い勝手を大幅に改善した。また、色スペクトラムを拡張することで、3Dプリントの適用範囲を拡大する。Adobeカラーマネジメントの強化により、Objet Connex3ではより高度なカラーエクスペリエンスとダイレクトな3Dプリントワークフローを提供し、改良型Objet Connex3では新たに耐紫外線特性を持ちながら明るさを20%(パーセント)強化したVero PureWhite、および明るさと鮮やかさを強化したVero Cyanの2種類の新型樹脂に対応する。

More Information

お問い合わせ

この記事は業界ニュースとなりますので、当サイトではお取り扱いのない製品・サービスの場合がございます。

ご相談・お問い合わせ

ニュース一覧

ニュース一覧の最後です

お探しの情報は見つかりましたか?

お気軽にご質問ください。販促担当よりお答えします。

質問フォーム

PAGE TOP