• トピックス
  • 製品情報
  • 導入事例
  • スクール
  • コンサルティング
  • お客様サポート

Progman社が「MagiCAD 2016.4」をリリース

2016年6月6日

Progman社 2016年6月2日

Progman社は2016年6月2日、同社のMEP設計ソフトウェアの最新版となる、「MagiCAD 2016.4」をリリースした。MagiCAD 2016.4では、MagiCAD for AutoCADにおいてIFC 2x3 CV 2.0準拠のMEPデータをエクスポートすることが可能となったほか、AutoCAD 2013から2017までをサポートする。また、MagiCAD for RevitではネイティブRevit RFAファイルをサポートするほか、Revit 2016および2017に対応する。加えて、MagiCAD 2016.4では、Revit向けの新規ソフトウェア製品として新たにMagiCAD Supports & Hangers for Revitが追加されており、メーカー固有の吊具および支持コンポーネント、ダクトや配管およびケーブルトレイ用サスペンション設計を容易に、かつ効率的に行うことを可能としている。

More Information

お問い合わせ

この記事は業界ニュースとなりますので、当サイトではお取り扱いのない製品・サービスの場合がございます。

ご相談・お問い合わせ

ニュース一覧

ニュース一覧の最後です

PAGE TOP