• トピックス
  • 製品情報
  • 導入事例
  • スクール
  • コンサルティング
  • お客様サポート

ProtoTech Solutions社が「OBJ/WebGL Exporter for Fusion 360」をリリース

2016年11月22日

ProtoTech Solutions社 インド プネー 2016年11月21日

ProtoTech Solutions社は2016年11月21日、Autodesk Fusion 360用プラグインとなる、「OBJ Exporter for Fusion 360 v1.0.0」および「WebGL Exporter for Fusion 360 v1.0.0」をリリースした。OBJ Exporter for Fusion 360 v1.0.0は、ソリッドボディをOBJファイル形式でエクスポートできることに加えて、ファイルサイズや品質を調整する設定が可能となっている。WebGL Exporter for Fusion 360 v1.0.0では、HTMLファイル形式でソリッドボディをエクスポート可能となる。また、同プラグインについてもファイルサイズおよび品質の調整が可能である。そのほか、ナビゲーション制御とアセンブリツリーを追加するオプションやボディレベルおよび面レベルでのテッセレーション用のオプションが用意されている。

More Information

お問い合わせ

この記事は業界ニュースとなりますので、当サイトではお取り扱いのない製品・サービスの場合がございます。

ご相談・お問い合わせ

ニュース一覧

ニュース一覧の最後です

PAGE TOP