• トピックス
  • 製品情報
  • 導入事例
  • スクール
  • コンサルティング
  • お客様サポート

Carima社が新型DLP 3Dプリンター「DM250」を発表

2016年12月1日

Carima社 韓国 2016年11月25日

Carima社は2016年11月25日、新型DLP 3Dプリンターの「DM250」を発表した。DM250は、最大造形サイズが250×140.6×250mm(ミリメートル)の大型DLP 3Dプリンターで、比較的大きなオブジェクトを高速かつ精度良く製作できる。同機には直感的なタッチスクリーンが装備されており、プリンター設定の制御と監視が行える。また、樹脂固化用の光源となる405nm(ナノメートル)紫外線LEDの寿命は2万時間以上としている。

More Information

お問い合わせ

この記事は業界ニュースとなりますので、当サイトではお取り扱いのない製品・サービスの場合がございます。

ご相談・お問い合わせ

ニュース一覧

ニュース一覧の最後です

お探しの情報は見つかりましたか?

お気軽にご質問ください。販促担当よりお答えします。

質問フォーム

PAGE TOP