• トピックス
  • 製品情報
  • 導入事例
  • スクール
  • コンサルティング
  • お客様サポート

MecSoft社がOnshape App Storeへ参入

2016年1月25日

2016年1月18日 アメリカ カリフォルニア州 アーバイン ―― MecSoft社は2016年1月18日、Onshape社のオンラインアプリ配信サービスのOnshape App Storeへ参入したことを発表した。同App Storeは現在プライベートベータとしてOnshapeユーザー向けに運営されており、Onshape CAD製品の機能を拡張できる各種アプリケーションへの容易なアクセスを提供している。MecSoft社は、同App Storeにおける初のCAMソリューションプロバイダーとして「VisualIMPORT for Onshape」を提供する。

VisualIMPORT for Onshapeは、VisualCADアプリケーション環境から直接Onshapeのオンラインアカウントへアクセスし、Onshape上のパーツファイルの表示、またはインポートを可能とするソリューション。VisualCADへインポートしたパーツからは、VisualCAD用プラグインのVisualCAMを用いてNC加工用の切削パスを作成できる。また、VisualCAMには完全無償の3軸CAM製品、FreeMILLが含まれる。

Onshape社CEOのJohn McEleney氏は、「Onshape App Storeを介して、OnshapeユーザーがVisualCAMを利用できるようになることを我々は歓迎しています。これにより、OnshapeユーザーがプロダクションレベルのCAMソリューションを手軽に利用することが可能となります。2.5軸から5軸に至るまで全てのNC加工で、App Storeからわずか数クリックの操作だけで直ちにツールパスの生成を開始できます。ユーザーはOnshape形式のデータから直接NC工作機による加工を行うことも可能です。また、無償の3軸CAMコンポーネントのFreeMILLをユーザーが利用できることがさらなる利益をもたらすでしょう。」とコメントしている。

MecSoft社CEOのJoe Anand氏は「OnshapeへCAM機能を導入するためにOnshape App Storeへ参入するという形でOnshape社と協力できることは大変喜ばしいことです。アプリストアから入手できるVisualIMPORT for Onshapeを活用することで、Onshapeの顧客はそのパーツファイルへ、製造のためのアクセスができるのです。」と述べている。

More Information

お問い合わせ

この記事は業界ニュースとなりますので、当サイトではお取り扱いのない製品・サービスの場合がございます。

ご相談・お問い合わせ

ニュース一覧

ニュース一覧の最後です

PAGE TOP