• トピックス
  • 製品情報
  • 導入事例
  • スクール
  • コンサルティング
  • お客様サポート

Kubotek Creation Engineering社がジオメトリックモデリングカーネルの「KCM」をリリース

2016年4月11日

2016年4月7日 アメリカ マサチューセッツ州 マールボロ ―― Kubotek Creation Engineering社は2016年4月7日、ジオメトリックモデリングカーネルの「KCM」を発表した。KCMは、数十年の長きにわたるCAD互換性問題を解決し、計算集約的な3Dモデリングアプリケーションを強力に駆動する。KCMは、既存のCAD / CAM、レイトレーシング、ロボティクス、およびその他の3Dモデリングアプリケーションへ統合して利用できる。

ソフトウェア開発者がKCMを採用した場合、あらゆる現代的なコンピューターで利用可能なマルチプロセッサー技術をフルに活用できる。マルチコアプロセッサーが一般的なものとなる以前にスレッドセーフ性を付与された以前のモデルと異なり、KCMモデラーは真にスレッドセーフとなるよう新規に書かれている。

従来のモデラーは、ミューテックを使用することでスレッドセーフとなるように設計されていたため、コンピューターが利用できるマルチプロセッサー性能を大きく制限していた。ミューテックは、マルチプロセッサー環境におけるデータの健全性を保証する一方で、データフローを大きく制限する。ミューテックスフリーなスレッドセーフコードとKCMを採用したあるアプリケーションでは、概してプロセッサーあたり100%(パーセント)の速度改善を達成し、アプリケーション自体の速度を10倍も高速化することとなった。このことは、市場において非常に大きな競争上の優位性をもたらした。

Kubotek社開発部門バイスプレジデントであり、KCMジオメトリックモデラーのチーフアーキテクトでもあるPaul Stallings博士は、ミューテックを古典的なガソリンスタンドのトイレの鍵に例え、「1日に何百人もの旅行者が訪れるガソリンスタンドを想像してください。このガソリンスタンドにはトイレが1つしかありません。この状況でもしトイレに行きたい人がいれば、ドアの鍵を開けるための列に並ぶ必要があります。そして当然のことながら、ピークタイムの間、列は伸び続けるでしょう。この列に並ぶ旅行者達が感じるフラストレーションや不快感は、データが処理されるのを待たねばならないソフトウェアユーザーのそれと同質のものです。KCMを統合したソフトウェアを利用する場合であれば、データは自由に、迅速に、それでいて安全に流れるため、鍵を必要としません」と述べている。

CAD業界にとって、互換性問題は何十年にもわたり悩みの種であった。他者のデータを取り扱うという明確なゴールに向かって開発された唯一のモデラーであるKCMは、CAD開発者が直面するこの問題を解決する。可変精度モデラーは、ほかのCADファイルが厳密にその形式に適合するように作成されていない場合ですら非常に上手く働く。このことは、ほかのモデラーが外部形式データのインポートに失敗するような場合でも、KCMなら成功するであろうことを示している。また、まれではあるが問題が発生した場合には、KCMトランスレーターはアプリケーション開発者へ問題が生じたポイントに関する明確なフィードバックを提供する。

Stallings博士は、「ParasolidやACISは、過去20年以上にわたってCADまたは3Dソフトウェアコミュニティに君臨してきました。これらはソリッド用の成熟したモデラーであり、卓越した製品でした。今やKCMモデラーが、新しいレベルの速度と互換性、そして新しい可能性の未来をソフトウェア開発者へもたらす時です。KCMは次世代のモデラーです」と語る。

Kubotek社はKCMと同時または別途購入できるオプションについても発表しており、その内訳は以下の通りとなる。

CAD Translators
ACISやParasolid、IGESやSTEPなどの読み/書き、およびCADKEYやCATIA、Inventorなど主要CAD形式の読み込みオプション
KCM Display
異なるレンダリングモードに対応するKCMモデラー用のディスプレイ表示や、オブジェクトおよびビュー操作の修正、選択、および作成
KCM Dialog
クロスプラットフォーム環境におけるダイアログボックスインターフェイスの作成

More Information

お問い合わせ

この記事は業界ニュースとなりますので、当サイトではお取り扱いのない製品・サービスの場合がございます。

ご相談・お問い合わせ

ニュース一覧

ニュース一覧の最後です

お探しの情報は見つかりましたか?

お気軽にご質問ください。販促担当よりお答えします。

質問フォーム

PAGE TOP