• トピックス
  • 製品情報
  • 導入事例
  • スクール
  • コンサルティング
  • お客様サポート

CIMdata社が2016年版PLM業界分析レポートを発行

2016年8月8日

CIMdata社 アメリカ ミシガン州 アナーバー 2016年8月2日

2016年8月7日 アメリカ ミシガン州 アナーバー ―― PLM戦略マネジメントコンサルティング・調査会社のCIMdata社は2016年8月7日、2016年版PLMマーケット分析レポート(MAR)シリーズの第4弾となる、「CIMdata PLM Industry Analysis Report」(PLM業界分析レポート)のリリースを発表した。

MARシリーズでは、2015年における全世界のPLMマーケットに関する詳細な情報と分析結果を提供する。主な傾向と問題の分析や主要なPLMプロバイダーの売上、地域や産業セクター、市場の成長に伴って見積られたデータに関する売上分析などを取り扱っている。

同レポートには、2015年には全ての業界においてPLMに対する投資が増加したことを示すグラフが掲載されている。CIMdata社は、予測の範囲内である今後5年間にわたり、全ての業界でこの傾向は継続すると予測している。PLM製品に対する投資は、自動車やその他の輸送機器、製造および組み立て産業、電気通信、航空宇宙と防衛産業のいずれにおいても最高の値を示している。

プロセス産業や公益事業では、これらより低い値となっている。現在では、プロセス産業向けの優れたPLMソリューションが提供されている。特に新興国において、食品安全性の問題と関連してより重要となりつつある。ハイテク産業の一部である医療機器業界向けのPLM製品は、コンプライアンスに対する切迫した要求やそれを解決可能なPLM戦略に後押しされる形で成長している。

あらゆる産業において、直接または間接的にIoTに伴うインターネット接続された製品の影響を受けつつある。CIMdata社は、PLM製品の価値とPLM製品がビジネスの上流と下流のいずれにおいても良い影響をもたらすことを企業経営者がよりよく知るうえで、あらゆる業界にとって良い機会だと考えている。2015年においても、さまざまなPLM製品プロバイダーが従来よりも安価で容易に導入可能な機能ごとにパッケージ化され、各業界に特化した製品を強化し続けている。

CIMdata社リサーチ部門バイスプレジデントのStan Przybylinski氏は、「2015年のPLMマーケットは、世界的に力強い成長を続けました。主要なPLMソリューションプロバイダーは、長年の企業買収を経てその製品ラインアップを強化しており、2015年には既存顧客に対する影響力を拡大し、売上を増加させています。製造系の企業はPLMを利用することで、高度にコラボレーティブ、かつ分散した柔軟な設計・製造環境を実現し、製品またはプラントのライフサイクル全体で従来よりも優れた管理を行っています。この能力は、全ての産業にとって重要であると共に、IoT製品がより巨大なシステムの一部品として動作するようになるにつれてより複雑なものとなるでしょう」と語っている。

CIMdata社のPLMマーケット分析レポートシリーズは以下の五つのモジュールからなるパッケージとなっている。

  • CIMdata 2016 Executive PLM Market Report:CIMdata社の完全な全世界分析の概要を提供。同レポートには2015年におけるPLMマーケットの投資統計や2016年から2020年までの投資に関する予測、および2015年におけるPLMソリューションプロバイダー各社の実績の概要が含まれる。
  • CIMdata 2016 PLM Industry Review and Trends Report:ソリューションプロバイダーやエンドユーザー組織からなる世界中のPLMエコシステムが直面する主要な問題に焦点を合わせている。同レポートでは2015年に生じた変化やその変化から短期的および中期的に生じうる影響を取り上げている。また、近い将来生じうる問題についても触れている。
  • CIMdata 2016 PLM Market and Solution Provider Analysis Report:PLMマーケット全体やその主要なセグメントであるツールやcPDm、およびデジタルマニュファクチャリングに関する詳細情報や予測について扱っている。ツールについては、サブセグメントであるMCADやNC、S&A、EDAおよびAECについても触れている。また、同レポートにはこれらのセグメントおよびサブセグメントにおけるPLMプロバイダーの2016年から2020年にかけての売上に対するCIMdata社の予測が含まれている。
  • CIMdata 2016 PLM Market Geographic Analysis Report:2015年のマーケット実績に対する地域ごとの分析を記述している。アメリカ、アジア太平洋地域、およびEMEA(ヨーロッパ、中東、およびアフリカ)におけるCIMdata社の2015年におけるPLMおよび主要なPLMマーケットセグメントに対する推定および市場予測が提供される。加えて同レポートでは、cPDmセグメントにおけるヨーロッパおよびアジア太平洋諸国と地域に限定した推定と予測も含まれている。
  • CIMdata 2016 PLM Market Industry Analysis Report:2015年実績に対する業種別の分析が行われている。2015年のPLMおよびcPDmに関する、8種類の異なる業界(航空宇宙および防衛、自動車およびその他の交通機関、電気通信、製造と組み立て、プロセス産業・包装品、プロセス産業・石油化学、公益事業、および建設・インフラストラクチャー・造船)におけるCIMdata社の推定および市場予測が提供される。

CIMdata社のPLMマーケット分析レポートシリーズは五つのモジュールのセットまたはモジュールごとに分割しての購入が可能。また、CIMdata PLMコミュニティーゴールドメンバーシップ会員も閲覧可能となる。

More Information

お問い合わせ

この記事は業界ニュースとなりますので、当サイトではお取り扱いのない製品・サービスの場合がございます。

ご相談・お問い合わせ

ニュース一覧

ニュース一覧の最後です

PAGE TOP