• トピックス
  • 製品情報
  • 導入事例
  • スクール
  • コンサルティング
  • お客様サポート

Altair Partner Alliance、DSA社「ProteusDS」および「ShipMo3D」をラインアップへ追加

2016年10月17日

Altair Partner Alliance アメリカ ミシガン州 トロイ 2016年10月13日

2016年10月13日 アメリカ ミシガン州 トロイ ―― Altair Partner Alliance(APA)は2016年10月13日、Dynamic Systems Analysis(DSA)社製品の「ProteusDS」および「ShipMo3D」を同アライアンスの提供ソフトウェアのリストへ加えることを発表した。ProteusDSは、過酷な風や海流、および波に晒されるシステムのバーチャルプロトタイプテストに用いられる。ShipMo3Dは、船舶や海洋構造物と波や海洋環境との相互作用をモデリングできる。

Altair社海洋造船産業部門ビジネスディベロップメントシニアディレクターのMolly Heskitt氏は、「Altairは、海洋産業向けのツールやソリューションを数多く提供しているだけでなく、顧客の利益を向上させられる手段を常に模索し続けています。DSA社独自の水力学および船舶設計技術へのアクセスを提供するために同社と協働したことは、Altairのパートナープログラムによってどのように付加価値を提供できるかという点における試金石として大いに役立ちました」と述べている。

ProteusDSは、完全な機能を持った、水力学・機械工学・海洋力学解析ソフトウェアパッケージである。同パッケージは、カスタマイズ可能かつ検証済みであり、効率的にリスクを低減させることを目的としている。ShipMo3Dは、高度な時間周波数領域オプションを用いて、さまざまな海況下で制約なしに機動する船舶やその他浮体構造物の解析を行える。ShipMo3Dは、豊富な機能やモデルを用いて、社内での解析や設計、およびシステム最適化能力を強化できる。

DSA社共同創設者兼オペレーションズディレクターのDean Steinke氏は、「DSAは常にシミュレーションドリブンカンパニーであり続けてきました。プロジェクトのフェーズを問わず、解析はリスクの低減とソリューションの最適化に寄与します。DSAがAltair Partner Allianceへの参加に価値を見出した理由は、この点で同じ思想をAltair社と共有しているからです。Altair社の顧客がHyperMeshなどの補完的なアプリケーションを用い、我が社のソフトウェアによって目的を達成できることを楽しみにしています」と述べている。

DSA社のソフトウェアは海洋産業や沖合並びに沿海、および海中を含むさまざまな産業を通じて利用されている。その高度なカスタマイズ性により、DSA社のソフトウェアはほかに類を見ないような対象を評価し、正確な結果を導くことができる。複雑な係留システムの一部分として巨大な浮体構造物や半没水型構造を解析するために、ShipMo3DからProteusDSへデータをエクスポートも可能である。

More Information

お問い合わせ

この記事は業界ニュースとなりますので、当サイトではお取り扱いのない製品・サービスの場合がございます。

ご相談・お問い合わせ

ニュース一覧

ニュース一覧の最後です

お探しの情報は見つかりましたか?

お気軽にご質問ください。販促担当よりお答えします。

質問フォーム

PAGE TOP