• トピックス
  • 製品情報
  • 導入事例
  • スクール
  • コンサルティング
  • お客様サポート

Adobe Systems社がPROSTEP社との連携を強化

2016年10月31日

PROSTEP社 ドイツ ダルムシュタット 2016年10月28日

2016年10月28日 ドイツ ダルムシュタット ―― Adobe Systems社とPROSTEP社は2016年10月28日、Adobe社のLiveCycleテクノロジーをベースとするPDF Generator 3Dの開発と世界的なマーケティングに関する、両社間の長期的協力関係をさらに強化することを発表した。

PROSTEP社は現在、LiveCycleスイート中の後継製品となるAEM Formsを同社の3D PDF関連ソリューションの開発に使用している。ダルムシュタットのPLM専門家たちによって開発された3D PDFソリューションは、図面ベースのビジネスプロセスを置き換え、デジタル製品モデルを社内全体で活用するために製造業で利用されている。

PROSTEP社は、2010年から製造業向け3D PDFソリューションの開発と販売を行っている。これらのソリューションは、開発部門で作成した3D情報を容易に他の製品データと組み合わせ、提案の作成や図面レス製造、3次元組み立て計画、および保守文書の提供などのために利用される。PDF Generator 3Dサーバーソリューションは、3D PDF文書の完全な自動生成を実現する。同ソリューションは、製造業向けの3D PDFソリューションを開発する目的においてPROSTEPが独占的使用権を保持する、Adobe社LiveCycleテクノロジーをベースとしている。

Adobe社は現在、LiveCycle製品スイートの開発と販売を今後もAEM Formsの名称で継続することを決定しており、両社は新たな製品ラインを導入するために既存の協力関係を強化している。AEMはAdobe Experience Managerの略称であり、Webサイトやアプリケーションおよびマーケティングコンテンツや資産を単純化するためのフォームを作成するための包括的なコンテンツ管理ソリューションである。

両社の協力関係の強化により、PROSTEP社はAEM FormsおよびインテリジェントなPDFドキュメントを生成するための関連機能へアクセス可能となる。結果として、同社は最新のAdobe社技術を活用してのPDF Generator 3Dの開発・強化が可能となる。これにより、最新のOSやデータベースおよびアプリケーションサーバーへの対応を保証できる。一方でPROSTEP社は、移行期間中は従来のプラットフォームに基づいたPDF Generator 3D製品を継続して提供するとしており、既存顧客が自身の選択により、移行できる。

PROSTEP社CEOのDr. Bernd Patzold氏は、Adobe社との協力関係に関する合意について「Adobe社が我が社との長期的な協力関係を継続することを選択し、またAEM Formsの機能を使用し、デジタル化された製品開発プロセスのための広範なソリューションを、顧客へ今後も継続的に提供できることは非常に喜ばしいことです。PROSTEPの3D PDFテクノロジーは、モデルベースエンタープライズを導入するうえで非常に重要な手段です」と述べている。

More Information

お問い合わせ

この記事は業界ニュースとなりますので、当サイトではお取り扱いのない製品・サービスの場合がございます。

ご相談・お問い合わせ

ニュース一覧

ニュース一覧の最後です

お探しの情報は見つかりましたか?

お気軽にご質問ください。販促担当よりお答えします。

質問フォーム

PAGE TOP