• トピックス
  • 製品情報
  • 導入事例
  • スクール
  • コンサルティング
  • お客様サポート

Chaosグループが「V-Ray 3.5 for Nuke」をリリース

2017年3月3日

Chaosグループ 2017年2月28日

Chaosグループは2017年2月28日、Foundry社製コンポジットソフトウェア「Nuke」用レンダリングアプリケーションの最新版となる、「V-Ray 3.5 for Nuke」をリリースした。V-Ray 3.5 for Nukeでは、Houdiniなどのアプリケーションからボリュームシミュレーションデータをインポートし、レンダリングするためのV-Ray Volume Gridが導入されている。また、深層ボリュームに対応するようにDeep Rendering機能が改善されている。Nuke内で直接深層データを生成することで、必要とするディスク領域を削減できる。

More Information

お問い合わせ

この記事は業界ニュースとなりますので、当サイトではお取り扱いのない製品・サービスの場合がございます。

ご相談・お問い合わせ

ニュース一覧

ニュース一覧の最後です

お探しの情報は見つかりましたか?

お気軽にご質問ください。販促担当よりお答えします。

質問フォーム

PAGE TOP