• トピックス
  • 製品情報
  • 導入事例
  • スクール
  • コンサルティング
  • お客様サポート

3D-Fuel社が3Dプリント用新型フィラメント「Advanced PLA+」を発表

2017年3月17日

3D-Fuel社 2017年3月15日

3D-Fuel社は2017年3月15日、3Dプリント用新型フィラメントの「Advanced PLA+(APLA+)」を発表した。APLA+は、NatureWorks社の耐熱・耐衝撃性PLA樹脂であるIngeoをベースとしている。アニーリング(焼きなまし)処理を行ったAPLA+は、標準的なPLAフィラメントのおおよそ2倍の耐衝撃性を持つとともに、従来型のAPLAと同様、高い耐熱性を備えている。同フィラメントは現在販売されているNaturalに加えて、数種のカラーバリエーションがリリースされる予定となっている。

More Information

お問い合わせ

この記事は業界ニュースとなりますので、当サイトではお取り扱いのない製品・サービスの場合がございます。

ご相談・お問い合わせ

ニュース一覧

ニュース一覧の最後です

PAGE TOP