• トピックス
  • 製品情報
  • 導入事例
  • スクール
  • コンサルティング
  • お客様サポート

I3D Innovation社が超大型3Dプリンター2種をリリース

2017年4月10日

I3D Innovation社 フランス 2017年4月5日

I3D Innovation社は2017年4月5日、業務用超大型3Dプリンターとなる、「Multi 512」および「Multi 600」をリリースした。より大型のMulti 600では820×720×890mm(ミリメートル)の造形容積を確保している。射出ヘッドは最大480度まで対応するとともに、一般的な同クラスの競合品と比較して3倍も高速な毎秒300mm以上の速さで造形作業を行える。両機種共に恒温チャンバーを備え、Multi 512では最大65度、Multi 600では最大200度で維持し、造形後の寸法安定性を確保できる。

More Information

お問い合わせ

この記事は業界ニュースとなりますので、当サイトではお取り扱いのない製品・サービスの場合がございます。

ご相談・お問い合わせ

ニュース一覧

ニュース一覧の最後です

PAGE TOP