• トピックス
  • 製品情報
  • 導入事例
  • スクール
  • コンサルティング
  • お客様サポート

COMSOL社が「COMSOL Multiphysics/Server Version 5.3」をリリース

2017年4月27日

COMSOL社 アメリカ マサチューセッツ州 バーリントン 2017年4月26日

COMSOL社は2017年4月26日、同社の連成解析ソリューションの最新版となる、「COMSOL Multiphysics Version 5.3」および「COMSOL Server Version 5.3」をリリースした。Version 5.3製品では、静電気や腐食効果をモデリングするための境界要素法が新たに導入されたことにより、無限領域や泡を含む解析が行える。そのほか、同一モデル内にワイヤーや梁、サーフェス、およびソリッドを含むような解析をすばやくセットアップできる。また、モデルビルダーにおいては、大規模な配列を含み、複雑なソリッド操作を必要とするようなモデルのジオメトリやメッシュ操作が高速化されている。

More Information

お問い合わせ

この記事は業界ニュースとなりますので、当サイトではお取り扱いのない製品・サービスの場合がございます。

ご相談・お問い合わせ

ニュース一覧

ニュース一覧の最後です

お探しの情報は見つかりましたか?

お気軽にご質問ください。販促担当よりお答えします。

質問フォーム

PAGE TOP